第1回 TOCOMリアルトレードコンテスト 入賞者インタビュー【1位 いそでんさん】

第1位「いそでんさん」(66歳)
利益率296.37%

第1回 TOCOMリアルトレードコンテストにおいて、見事1位となった「いそでんさん」にインタビューにお答えいただきました。
今回のコンテストを振り返っていただき、トレードに取り組む姿勢、考え方などについてしっかりと語っていただきました。

 

今回のトレードコンテストを振り返って、どうでしたか?
7月まではトントンで、中間集計では20位以内にも入っていなかったので、まさか1位になるとは思っておらず、驚きました。
今回は8月の相場にうまく乗れた感じで良かったです。
参加のきっかけは?
取引会社からの案内を見て、ちょっとやってみようかな、という感じでした。
投資歴は?
株は現役時代に企業の財務部門で運用を担っていたこともあって、かなり長い経験があります。
商品については退職する少し前からはじめたので7-8年でしょうか。
はじめは対面取引からスタートしまして、現在は取引会社の取引ツールを使ってネットで自分でやっています。
取引銘柄について
現在はコモディティを中心に運用しています。その他に為替でくりっく365も少し手がけています。
今年前半はゴムで苦労しました(^^;
分析について
セミナーに参加して情報を収集したり、テクニカル分析を行っています。基本はチャートをベースに分析を行い、ファンダメンタルはそれほど重視していません。
セミナーについては、評論家のものよりは実践的な内容のものを聞くようにしています。
勝てるようになったのはいつぐらいからですか(きっかけなど)?
自分でじっくり分析するようになってから、ここ3-4年でしょうか。「利食い千人力」を心がけています。
商品先物取引の魅力は何ですか?
商品は取引金額の一部を証拠金として預託すれば取引することができますので、利益を再び運用に回すことができるのがいいところですね。
またダイナミックな動きをするところが面白いです。
トレードについて
基本は順張りです。全体の流れについてはセミナーなどで聞いたことなども参考にしながら、自分で分析して、中期的な方向性を見極め、エントリーしていく感じです。短期ではなく、中期的にポジションはとっていきます。
資金に対して投資に回すのは最大でも半分程度にとどめておき、1回あたりの枚数は数枚で小出しにして、利食いし、また下げたときにポジションを増やしながら積み重ねていきます。
また日中ではなく、夜の時間帯を中心にトレードをしています。
今回のトレードを振り返って
8月下旬の金の上昇にうまく乗れました。8月18日、19日と続落したところで買いを仕掛けた。
そこから上昇し利益が乗ったところで利食いし、抵抗線を上にブレイクしたところで増えた元手で再度買いでエントリーし、その後の上昇で利益を積み重ねました。
長期チャートから分析すると、金はもみ合いが続き、エネルギーがたまっていると思っていました。そこで下値を切らず上向いたことで潮目が変わったと判断しました。

いそでんさんの売買例